FX機能の一覧

未婚出産の戸籍を知りたいなら

未婚で産んだ子供の戸籍はどうなる?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

シングルマザー戸籍

 

 

 

これから生まれる子供の将来を考えるととっても気になるのが戸籍の問題。

 

 

一生ついて行くものですから非常に気になりますよね。

 

 

今の日本の制度は祖父母+親+子などの3つの世代を同じ戸籍上に載せる事を
禁止していて、私たちがわが子の出生届を出すと、自分は元の戸籍から外され、
自分が筆頭者となる新戸籍が作成されることになります。

 

 

そして自分の子供はこの戸籍の中に入ることになるのです。

 

 

昔は非摘出子の場合、続柄が男や女と表記されていたようですが、
現在は、「長男」「長女」と表されているようです。

 

 

また、父親の欄には認知している様であれば、名前+認知している故が書かれていて、認知して無ければ空欄になっています。

 

 

↓手当てや貯金より大事!絶対損しない保険の見直しはこちら↓ シングルマザー

 

 

認知は必要?

 

シングルマザー戸籍

 

 

未婚で子供を産むに当たって考えなければいけないのが認知してもらうかどうか。

 

 

自分が子供の父親と関わりたくないとしても将来、困るのは私たちではなく、子供ですよね。

 

 

認知をしてもらうことによって、養育費や遺産相続権がもらえる事となり、父親が借金をしていた場合はその負債も引き続く事になります。つまり、良くも悪くも父親との経済的な繋がりが出来るようになります。

 

 

また、これらの権利を得る事とは別に認知してもらう事で、子供の近親相姦の結婚を防ぐとこが出来ます。(子供が将来結婚する相手が、腹違いの兄弟ということもありえます。)

 

 

ですから、認知をするかしないかは子供の将来をしっかり考えた上で判断していきたいものです。

 

 

↓手当てや貯金より大事!絶対損しない保険の見直しはこちら↓ シングルマザー

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加